下妻一高絶対合格塾 シオンセミナー

茨城県下妻にある下妻一高の合格を目指す塾のブログです

多分最強!!

社会と理科の暗記及び理解のための一問一答問題集を塾では利用していますが、 よりレベルの高いものを求めていると市販教材で掘り出し物を見つけました。 と です。 上記の本にはチェックテストができるIOSとアンドロイドのアプリが 無料で存在します。 この…

納得の割合が違う

テストが返却され、同じ勉強をしているように見えて、結果が違う生徒を観察し以下のような仮説を考えました。 ①定期テスト300〜400点(5教科)までは勉強した単純量に比例する。 ②400点を超えるところから、本人の理解の質によって点数の変化があらわれる。 …

スピークアラウド(speak aloud)

speak aloud 現在中学部は中間試験対策です。 非公式で推奨していた、音読を今回は毎日1時間取って、出席者全員で行っています。 教科は理科・社会・国語・英語です。学校のワークの試験範囲部分の答えを口に出して言っていきます。 タイムアタックをしてい…

理想的高校受験(3)ー国語編

最後に国語について述べさせていただきます。 古文や漢文を除けば、 国語(現代文)には学年は関係ありません。 つまり、 中学校でも十分に大学受験のレベルの勉強は可能です。 先取りがここでも威力を発揮します。 では、どのような勉強がいいのでしょうか…

理想的高校受験(2)ー英語編

前回からの続きです。 今回は、英語について述べさせていただきます。 英語は英検受験が一般化していることと、幼児から英語を習っている 生徒さんがいるため、先取り学習が最も普通に行われている教科です。 例えば、小学生が英検4級、3級に合格することも…

理想的高校受験(1)ー数学編

結論的に申しあげます。 理想的な高校受験とは受験対策をせずに、志望校に合格することです。 では、どうすればそれが可能になるのでしょうか? 答えは先取りです。 先ず、数学について考えてみたいと思います。 以前、中学の数学は中3の分量が最も多いので…

基礎力とは(3)

前回からの続きです。 以前、「声に出して読みたい日本語」で有名な明治大学教授の齋藤孝先生が自身の大学受験時代に友達と泊まり込みで東大の現代文(当時は現代国語)の問題を解いた経験を書かれていました。 ここで重要なのは ①とことんまで問題を自分で…

基礎力とは(2)

前回の続きです。難しい問題にトライしなければ、次のステップに 進めないことをお伝えしました。 では、国語ではどうでしょうか? 国語の基礎力とは何でしょうか? 私が考える国語の基礎力とは 数学と同様に難しい問題を考え抜く力です。 問題を解いて答え…

基礎力とは(1)

夏は基礎力を高める時期だと言われています。受験勉強を始めたばかりの 中学3年生はまず基礎力を固めることから始めましょうと学校でも言っています。 ですから塾の夏期講習には必ず基礎力を固めるための講座が並んでいます。 曰く「基礎力充実コース」「1、…

高校入試の神話(3)ー茨城県県立高校入試

茨城県教育委員会の茨城県立高等学校入学者選抜実施細則のうち、 この二つをダウンロードしてご覧下さい。 実施細則本文 別表1 下妻一高を例に考えてみましょう。 定員は280名です。ここから特色選抜の28名を除くと、252名が共通選抜の合格者となります。学…

高校入試の神話(3)ー参考

各高校の合格最低点のヒントをお伝えします。 このサイトの掲示板は在校生が答えている場合も多く、 比較的まともな答えがでています。 ただしこのようなサイトはでたらめもありますから、注意しながら 利用してみて下さい。 (釣り師と呼ばれるウソを書いて…

禁断の数学対策(3)ー再び不得意な生徒さんへ

中学2年生までの数学で重要なコツをお伝えしています。 前回までに中1の方程式まで完成すれば、中2は問題ないと申しあげました。 では、中2の範囲はどうでしょうか? ◎1次関数と1次方程式の関係をイメージできるかが焦点です。 「関数は方程式を図で表…

禁断の数学対策(2)ー不得意な生徒さんへ

前回は数学が不得意ではない生徒さんは 「とにかく教科書の全範囲を早く終わらせる。」 ことに力をつくして下さいと申しあげました。 今回は数学が不得意な方に向けてお話します。 数学が不得意ならば、 「つまずいてしまったところまで戻る」 のが鉄則です…

禁断の数学対策(1)

いよいよ数学についてお話させていただきます。 中学校の数学は学年によって学習量がアンバランスです。 感覚的に言うと 中1:中2:中3=1:2:3 です。中3の割合が圧倒的に多いので、学校を無視して早く教科書を終わらせることが 最も大切です。そうしない…

高校入試の神話(2)

県立高校の合格最低点についての噂はあとをたちません。 近隣の高校の噂では、 曰く 「下妻一高は400点なければ合格しない」 「下妻二高は320点必要だ」 などがよく聞かれます。 噂の根拠が学校の先生となるとより真実のように感じますが、中学校の 先生は「…

高校入試の神話(1)

茨城県の県立高校入試は当日の試験と内申点が50:50だという ふうに説明している方がいらっしゃいます。 ウソです。 茨城は当日の試験一本といってもよい県です。 塾の先生でも誤解している方がいらっしゃいます。 そんな先生が進路指導しているときは要注意…

夏期講習の目標は2学期のスタートダッシュ

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 繰り返しになってしまうかもしれませんが、夏期講習について ご説明させていただきます。 高校受験は長丁場です。よく「夏休みを制する者が受験を制す」とか 「夏休みが受験の天王山」とか言われ…

国語の指導者に必要なこと(2)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 次に国語の指導者に必要なことは、生徒が何をすれば伸びるかを 判断する力です。 生徒さんにはいろいろな人がいます。 ◎集中力が足りない人 ◎自分の得意な文章ならできるが、そうでない文章を捨て…

国語の指導者に必要なこと(1)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 個別指導の国語の指導者に必要なこと それは、生徒の国語力を見抜く力です。 普通30分程度授業をすれば、生徒さんの力は把握できるはずです。 どうやってわかるのでしょうか? テストをすればわか…

実力テストや模擬試験の利用方法(2)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 前回は実力テストや模擬試験を必ずとっておいて、自分が8割とれるようになった時にもう一度テストに挑戦してみたり、復習をしましょうと申しあげました。 次に注意したいことは時間です。テストに…

実力テストや模擬試験の利用方法(1)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 学校の実力テストや茨城統一テストを受けた後の勉強方法について 述べさせていただきます。 あなたは テストを受けた後すぐに復習をしようと思っていませんか? ざっと見て8割以上できていたら、…

夏休みの戦略を立てる(4)ー夏休みは2ヵ月

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 1学期の期末試験は6月中に終わります。その後夏休みまで学校では 実力テスト以外はテストがありません。つまり勉強するための 夏休みは7月1日から始まり、8月31日までの2ヶ月間はあなたの 勉強が…

夏休みの戦略を立てる(3)ーシオンの最終兵器

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 シオン夏期講習を支える、最終兵器は ズバリ!! 暗記カードです。 毎年このカードを使って勉強するだけで、20~30点は上がります。 自分でできる問題とできない問題をカードでわけることで、でき…

夏休みの戦略を立てる(2)ー夏期講習をデザインする

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 夏期講習で逆転を考えている皆さんと、夏休みの 予定を考えて見たいと思います。 ◎英語か数学に弱点があるタイプ どちらかの教科に集中して、自信をつけましょう。 英語と数学はすぐに伸びる教科…

夏休みの戦略を立てる(1)ー逆転を狙う夏期講習

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 そろそろ、夏休みの計画を立てる時期です。 塾に通っている生徒さんは標準的な2~3週間の 高校受験用の夏期講習を受講しようとします。 勉強は5教科をバランスよく勉強するほうが無難ですね。 …

英語を中心に下妻一高合格の戦略を考える(4)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 みなさんは、2020年に大学入試が変わることをご存じですか? 今の中学1年生からの入試ですから関係ないように思われますが、 英語はTOEFLというアメリカの大学に留学する時に必要な試験を 全員受…

英語を中心に下妻一高合格の戦略を考える(3)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 実際の県立入試から戦略を考えてみたいと思います。 問1リスニングが30点(100点中)、時間は12分(50分中)ほぼ30%の割合。 問2のみ単文問題と考えられる問題。(12/100点) 問3~5まで長文…

英語を中心に下妻一高合格の戦略を考える(2)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 具体的に、英語ができるために何をすればいいかをお伝えします。 自分が英語がわからなくなった所までもどることです。 どこでわからなくなったかが分からない方は中学1年生までもどりましょう。 …

英語を中心に下妻一高合格の戦略を考える(1)

こんにちは、下妻一高絶対合格塾シオンセミナーの塾長です。 ○英語が嫌いな君 ○英語の勉強法がわからない君 ○英語を勉強しても点が上がらない君 ○英語を捨てている君 ○英語さえ成績が上がれば一高に合格する君 ○英語は得意だけれど、実力試験で点がとれない…

本格的な国語力を鍛える1(高校入試が終わったあとに)

高校入試が終わったあとに考えていただきたいのが、本格的な 国語力の育成です。 ここで「本格的な国語力」の定義をしてみましょう。 ズバリ大学入試で合格点がとれる国語力です。 センター試験を例にとってみましょう。 国語200点のうち、100点は現代…